大阪府の有名な夏と冬のおすすめイベントを紹介!

今回は大阪の有名な夏と冬に行われるイベントをご紹介しますね。

まずは夏に行われるイベントと言えば花火大会ですよね。大阪でも有名な花火大会があり、8月に行われる「なにわ淀川花火大会」は、地元でもとても有名な花火大会です。

なにわ淀川花火大会

会場は新御堂筋淀川鉄橋から下流国道2号線までの淀川河川敷で行われています。最寄り駅は阪急十三駅から徒歩10分ほどのところで行われており、いつも多くの人が会場に訪れています。

少し会場からは離れますが、JR塚本駅から徒歩20分程歩けば会場に到着します。阪急十三駅は、最寄り駅として一番メジャーなので、JR塚本駅の方が人が少なく穴場なのでお勧めです。

花火大会に行くのが初めてで場所が分からないって方でも、当日は警備員の方が誘導してくれるので場所が分からなくも大丈夫です。

花火大会は毎年夜8時前から始まるのですが、2時間前にはかなり混雑してくるので場所取りをしたい人は4時間前くらいに集合した方が良いと思います。会場には仮説トイレも設置してありますよ。

毎年2万発ほどあがるので、大阪でも大きい花火大会として有名です。もし夏に大阪に訪れる事があれば、是非一度なにわ淀川花火大会に訪れてみてください。

続いて冬に行われる有名イベントは、大阪市役所周辺から中之島公園で行われる「OSAKA光のルネサンス」です。

OSAKA光のルネサンス

場所は中之島付近で行われており、JR大阪駅より車で10分ほどの距離の場所で行われています。

こちらのイベントは、大阪市中央公会堂にマッピングを映し出すものになっています。毎年、大迫力で光によるアート作品が見どころです。

毎年マッピングの内容が変わっていて、アート性の高い作品が人気でいつも人で賑わっています。出店も沢山でているので、晩御飯を食べながらゆっくりと観賞するのがお勧めですよ。

また公会堂の近くでは、中之島イルミネーションストリートがあります。全長150mのケヤキ並木が、幻想的な光で包み込むアーケートとして彩りよく飾られています。

イルミネーションの色味も変わるので、沢山の方が写真を撮ったりして楽しんでいます。

夏も冬もイベントが沢山ある大阪府に一度足を運んでみませんか。きっと大阪府の魅力に圧倒されるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です