お土産におかきはいかが?小倉山荘のおかきはみんなに喜ばれます。

京都に旅行に来た方はどんなものをお土産に買われるのでしょうかね。やはり有名な生八ツ橋?それとも辻利のお茶でしょうか?

定番品もいいですが、おすすめするのは小倉山荘のおかきです。商品名は「をぐら山春秋」です。

小倉山荘というのは京都府長岡京市本社のお店で、店舗としては大阪であれば阪神梅田や大丸梅田店にもあります。教徒であれば平安神宮前にもありますので、平安神宮を詣でたあとにおみやげで購入することも可能です。

今回、おすすめするをぐら山春秋は、6種類のおかきが1つの個包装になっているお菓子です。個包装は和紙っぽい袋に入っており、きれいな絵が装飾されています。まるで百人一首の挿絵のようです。

きっと商品も百人一首を意識しているのでしょう。をぐら山春秋の化粧箱はまるで百人一首が入っている箱のようです。

おかきは丹波の黒豆を使ったおかきや紅葉をかたどったおかきなど味もとてもお上品です。

京都らしさを追求したこのお土産おすすめですので、ぜひ探してみてはいかがでしょうか。

 

店舗名:小倉山荘

住所:京都府長岡京市今里蓮ヶ糸45

電話: 075-957-0707

営業時間:10:00~18:00(年末年始を除き年中無休)